成分のお話

エコーレアの植物エキス

サ行

シソエキス(紫蘇)
シソエキスシソは中国原産の一年草で、漢方薬では発汗、利尿、咳止めの効果がある生薬として利用されています。シソの特徴的な成分であるローズマリン酸は、タンニン活性の主成分で、肌をひきしめ、炎症やアレルギー症状をおさえる効果があります。
シロキクラゲ多糖体(白木耳)
シロキクラゲ多糖体シロキクラゲは、中国では古くから不老長寿の秘薬とされ、言い伝えでは世界三大美女の一人である楊貴妃が美容維持に食したとも言われている希少なキノコです。現在でも中国では薬膳などの中華料理の高級食材として珍重されています。このシロキクラゲから抽出した天然多糖体(天然ポリマー)で、肌の上で見えないヴェールを形成し、ヒアルロン酸より高い保湿効果があります。活性酸素消去作用があり、老化防止効果も期待されてます。
セイヨウキズタエキス(西洋木蔦)
セイヨウキズタエキスセイヨウキズタはヨーロッパからコーカサス地方に原産するウコギ科の多年生植物で、アイビーとも呼ばれています。鎮痛剤、うっ血除去剤として外用薬に使われています。このセイヨウキズタの茎および葉から抽出したエキスには洗浄、炎症をおさえる作用があり、肌のハリを改善する効果が期待されています。

ページトップへ ページトップへ